Home > 大雪 森のガーデン

大雪 森のガーデン Archive

幻の花「ヒマラヤの青いケシ」‘メコノプシス’が開花しました!

北海道上川町の大雪 森のガーデンでは、現在メコノプシスが開花中です。メコノプシスはアジア中央部などの高地に咲く花で、自生地のヒマラヤでも主に高地のいわゆる‘秘境’に咲いていることから、「幻の花」と呼ばれています。

気温が28℃以下でしか生育できないという栽培のとても難しい花ですが、標高650mほどの大雪 森のガーデンだからこそ栽培できる、冷涼な地であることを活かした、ここならではのとても美しい青色の花です。現在メコノプシス・グランディスとメコノプシス・ベトニキフォリアの2品種、約90株を試行錯誤の中栽培しております。

6月23日現在15輪ほどが咲いており、まだまだたくさんの蕾があることから、これから見ごたえのあるエリアとなります。これだけのメコノプシスが見られる場所はなかなかありません。北海道ガーデン街道の中でも、唯一のガーデンです。透明感のある美しいこの貴重な花をぜひご覧ください。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【大雪森のガーデン】秋の風情が溢れる庭です。

大雪森のガーデンは、大雪山系からの紅葉と、秋の花が一緒に楽しめる雰囲気となりました。
今年は例年より10日から2週間くらい秋の訪れが遅いようですが、その分、庭の花と紅葉の対比を楽しむことができます。

6813x

6824x

森の迎賓館は特に木々の表情の移ろいが興味深いです。
葉の色や花だけでなく、足元にたたずむ「マムシグサ」などの結実した色も見もの。

6757x

6794x

花期はあともう少しですが、迎賓館にひっそり咲く「カリガネソウ」もかわいらしい表情を魅せております。

今期の大雪森のガーデンの営業期間は10月16日まででございます。
営業時間は9月26日より、9:00~17:00(最終入園/16:00)となります。
これからは大雪山系の初冠雪との対比も楽しめる、大雪森のガーデンを是非お楽しみくださいませ。

【最新情報はFacebookでも公開中】
https://www.facebook.com/DaisetsuOfficial/

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ホーム > 大雪 森のガーデン

Return to page top

menu